ホームに戻るメールを送る 日本マテック株式会社 東京本社:TEL:03−3221−7531   FAX:03−3221−7240
大阪支社:TEL:079−447−1561   FAX:079−447−1556





























超音波PCボードラボ用モデル

USPC 3100LC/LA 超音波PCボード

PDFカタログ

パルサー/ADボード一体化DSPシステム・C-Scan
 


詳細仕様

  • 工業用自動システムにも適用できる高速200MSSサンプリングのPC用プラグインボードです。
  • DSPソフトも付属していますので、これだけでシステムが構築できます。
  • LabVIEW API ソフトウェアとSourceも付属されますので、独自のシステム構築も可能となります。(注:開発にはLabVIEW本体ソフトが必要となります。)
  • 多チャンネル システムにも拡張可能なPCシステムです(オプション3108)。
特 徴
  • スクウェアパルス<立下がり5ns
  • 広帯域アンプ0.5〜20MHz
  • 200MHz高速ADコンバーター搭載
  • 増幅直線性 ±0.5dB以下
  • 短い近距離不感帯
  • TOF/厚さ測定分解能 5ns
  • 縦軸分解能 10bits
  • 高速データ転送
  • パルス繰り返し周波数 20KHz
  • 105dBダイナミックレンジアンプ搭載
  • 低ノイズ <20%FSH
  • 縦軸直線性 ±1%以下
  • DAC機能 ±40dB/μs
  • アナログ出力 8−bit
  • 振幅 (Amplitude) C−Scan
  • 伝搬時間(TOF)/厚さ(WT)C−Scan
型 番
  • LC:基本ボード3100I仕様+C-Scan
  • LA:基本ボード3100I仕様+C-Scan+A-Scan+B-Scan
    最大20KHzPRFでのA−Scan&B−Scan(LAのみ)
ソフトウエアー
  • API:N.I. LabVIEW.EXE + source
  • DRIVERS : WINDOWS用 プラットフォーム
  • SDK:DLL 、 ACTIVE-X CONTROL
        サンプル付きの使い易いドキュメント: LabVIEW, Visual Basic & Visual C++
        Socomate はサポートいたします。
  • HELP! Tutorial Software
  • 言語表示を変更可能とするpcxus.txt ファイルを独立化してあります。