ホームに戻るメールを送る 日本マテック株式会社 東京本社:TEL:03−3221−7531   FAX:03−3221−7240
大阪支社:TEL:06−6885−6201   FAX:06−6885−2681





























石油タンク底板腐食検査用/マッピング機能付き
漏洩磁束探傷装置FloorMap 2000
石油タンク底板腐食検査用漏洩磁束探傷装置MFL2000
FloorMap2000はネオジミウム-鉄-ボロン磁石を採用し、最新技術を結集させたタンク底板用の漏洩磁束探傷スキャナーです。最新の磁気技術は従来よりも高密度の磁束密度を得ることで、腐食検知、寸法測定能力を飛躍的に向上させ、不要ノイズの減少をもたらしました。その結果、操作性が良く、生産効率が良く、消耗の少ない装置として完成されました。強磁場は端部の不感帯も少なくなり、熱影響部の端部も検査が可能となりました。

FloorMap2000にはPCと表示部が組み込まれています。データ収集、解析ソフトはWindows98で動作し、検出した腐食部の寸法測定をリアルタイムで行うことを可能としています。オプションでは、、データの再現表示も可能です。オフラインでのデータレポート作成機能は、底板の腐食部をカラー分布表示させ、腐食部の位置を明確に記載した詳細レポートが簡単に作成可能となります。
技 術 仕 様 (フロアーマップ 2000) C−Map デジタル腐食分布マップ

チャンネル別アナログ信号

英国SilverWing社製
関連製品:


MFL 2000タンク底板用漏洩磁束探傷装置                36チャンネル
Handscanタンク底板用漏洩磁束探傷装置                18チャンネル
Pipescanパイプ検査用漏洩磁束探傷装置                18チャンネル

測定原理 漏洩磁束法(MFL)
検出素子 ホール素子 36個
スキャン幅 250mm
操作長さ/1スキャン 15m
駆動方法 DCモーター駆動
駆動速度 0.5m/ sec (標準)
適用厚さ 12mmまで(寸法測定モード)
19mmまで(腐食検知モード)
塗膜厚さ 6mm まで可能
検出感度 板厚6mm、塗膜無しの時:10%減肉
板厚6mm、塗膜有りの時:20%減肉
自動停止 YES 腐食検出時
リアルタイム判定 可能
電 源 12V バッテリー駆動、30Ah
インテリジェント充電器
使用時間 アナログモード:10時間連続(フル充電時) PCモード    :  4時間連続(フル充電時) 
収納ケース LATA要求磁性体運搬規格適合
重 量 55Kg -スキャニングヘッド及び電送部