ホームに戻るメールを送る 日本マテック株式会社 東京本社:TEL:03−3221−7531   FAX:03−3221−7240
大阪支社:TEL:079−447−1561   FAX:079−447−1556





























Acoustic Control Systems

インパクト超音波
音速/伝搬時間/亀裂深さ 測定装置
UK1401

スプリング付インパクト針を採用し、低周波超音波を接触媒質無しで伝搬!

特 徴

  • 固定距離間の伝搬時間を測定し、音速自動演算
  • 伝搬時間の増加から亀裂深度の測定
  • カップリング剤不要
  • スプリング付きインパクト針で安定測定
  • 超音波信号受信の音響シグナル付き
  • ポケットサイズ
  • 自動スイッチオフ
  • 単位の選択 (mm、m/s または インチ)
  • 外部コンピュータとの赤外線通信
  • PC上で受信信号の表示
  • 自動感度調整(AGC)装備
  • 距離振幅補正感度(DAC)付き
  • 信号強度のレベル表示付き

uk1401ap2.jpg (346895 バイト)

技術仕様

時間測定範囲 15〜100ms
超音波音速測定範囲 1500〜9990m/s
亀裂深度測定範囲 10〜50mm
時間と音速測定精度 ±1%
使用超音波周波数 70kHz
送信パルス繰り返し周波数 5〜20Hz
動作温度 -20〜+45℃
電源 アルカリ単3 (AA), 3 個
動作時間 100 時間
サイズ 200x120x35 mm
重量 350g
データメモリー容量 4000 データ

応用範囲

  • コンクリート製造工場・打ち込み現場
  • 原子力発電所
  • 鉄道
  • 滑走路のメンテナンス
  • 橋梁、トンネルのメンテナンス
  • ビルの構造

 

カタログPDFUK1401 test.jpg (250K バイト)

目 的

  • 距離を固定した2つの送受信センサー間の超音波伝搬時間から音速を演算
  • 伝搬時間の変化による、開口きずの深さ測定
  • 伝搬音速を測定し、コンクリート強度/密度の評価
  • コンクリートの支柱、梁などの残存強度の評価
  • コンクリート表面開口傷の深さ測定
  • 岩石の穴、割れ及び複合材料内の異方性と構造などの評価

コンクリート用姉妹機:

  • A1040 MIRA: 3D表示可能なトモグラフィーシステム(12H)
  • A1220 Monolyth 24個のDPCを備えた探傷システム