ホームに戻るメールを送る 日本マテック株式会社 東京本社:TEL:03−3221−7531   FAX:03−3221−7240
大阪支社:TEL:079−447−1561   FAX:079−447−1556





























LUT:低周波超音波 ボンドテスター
ZETEC社のボンドテスターは、航空機のボディー接着部検査のために開発されました。航空機の製造、保守の分野を中心に高く評価され、ご採用いただいております。 5K〜250KHzの低周波超音波を用いた反射法による振幅と位相の2次元評価により、薄板接着部においても正確な検査を可能にしています。
最新モデルのS-21Rは反射式と共振法の両方が使用できます。
アナログ ボンドテスター
S−3 ボンドチェッカー アナログ/ポータブルタイプ、周波数:25kHz、
AC110/220V、充電式バッテリー(10時間使用)
S−5 アナログ タイプ、周波数:25kHz位相と振幅の2つのメーターを装備したアナログ式ボンドテスターです。
AC110/220V、充電式バッテリー(14時間使用)
デジタル ボンドテスター
S−9 デジタル ボンドテスター
航空機の検査に指定されてきましたアナログタイプSA−1の後継機として開発された最新式のデジタルボンドテスターです。
5K−200KHz、(内部設定:7/14/25/40/54/84/130KHz)
感度調整範囲:256ステップ、PRF:100−500Hz可変、設定条件メモリー:10
RS232Cプリンター出力付き データの保存、記録が容易になりました。
AC110/220V、充電式バッテリー(7時間使用)
S−9R デジタルボンドテスターS−9に共振法の測定機能が追加された最新バージョンです。基本仕様は上記のS−9と同一です。
S-21R
miz21r.jpg (14983 バイト):
高性能ハンドヘルド パッケージのボンドテスター登場
最も小型、軽量の高性能ボンドテスターがS-21Rです。

操作性抜群の使い良さです。Resonance共振方式とSondicater反射方式の両方が使用できます。

ハニカム構造、複合積層構造のインパクトダメージ、剥離、接着不良を検出できます。

MIZ-21SR: ハンドヘルド渦流・ボンドテスターマルチ探傷器。

渦流探傷機能とボンドテスター機能が一体化した最も多機能なモデルです。渦流専用機MIZ-21Bと機能と、ボンドテスター専用機S-21Rの機能をフルぬ兼ね備えています。