ホームに戻るメールを送る 日本マテック株式会社 東京本社:TEL:03−3221−7531   FAX:03−3221−7240
大阪支社:TEL:079−447−1561   FAX:079−447−1556





























AT 音響式パイプ診断装置 ラフ検査・探傷用
PHOENIX社 ACOUSTIC RANGER AR3000
音波をチューブの内面空間に伝達し、内断面積の変化をモニターしますので、端部から音波を入射させるだけで音速の早さで500mまでを瞬時に検査が可能です。肉厚・減肉情報は得られませんが、貫通穴や詰まりの有無と位置を瞬時に検出できます。 毎時800本までの処理能力を有しています。曲がりには影響されませんので、 ラセン管等にも適用できます。異常発生時の迅速な初期検査手段として、また、 定修時の基本検査項目として有効です。
  • 最長500mまでを瞬時に検査
  • プリンター印刷、パソコンデータ処理ソフト装備
  • 処理能力 800本/毎時
  • スパイラル管、∪字管も可能
  • チューブの材質を問いません
適用チューブ径:6〜500mm
適用チューブ長さ:最長500mm(管径によって異なる)
検出能力:貫通穴:チューブ内面断面積の0.1%相当以上(内径の3.15%)
異物:チューブ内面断面積の1%相当以上(内径の10%)